接骨院でレントゲン検査はできる?

query_builder 2020/12/13
コラム
接骨院は骨や筋肉といった部位の治療を行ってくれる場所ですが、骨の治療というと、レントゲン検査とセットになっているイメージがありますよね。
接骨院でもレントゲン検査を受けることはできるのでしょうか。

▼接骨院でのレントゲン検査について

結論から言いますと、接骨院ではレントゲン検査を行っていません。

レントゲン検査を行うことができるのは、医療機関だけです。
接骨院は「柔道整復師」の資格保持者が運営している場所ですが、柔道整復師と医師免許は別のものですので、接骨院で医療行為を行うことはできません。

■レントゲン検査をしなくても施術はできるの?

骨に関する治療を行う際、レントゲン検査をしなくても効果的な施術ができるのか不安だという方もいるかもしれませんね。

柔道整復師は専門機関で体の仕組みをしっかり勉強した上で、それなりの経験を積んで国家資格を取っています。
骨折の状態は触れるだけで判別することができますし、ねんざや打撲の治療もしっかり受けることができますので、この点はご安心ください。

ただ、場合によってはレントゲン検査をしないと怪我の状態がわからないこともあります。
この場合は接骨院が提携する病院と連携しながら、治療を進めていくことが可能です。

▼まとめ

どうしてもレントゲン検査をしてもらいたいと考えている方は、最初に整形外科などの医療機関を受診すると良いでしょう。
そこまで重篤ではない不調があるという場合は、まず接骨院で相談をしてみて、必要であれば医療機関を受診するようにすると、遠い医療機関までわざわざ行く手間が省けます。

まずはお近くの接骨院で相談してみてくださいね。